ウラノルマ ネタバレ 一巻 【はっ、何のこと?このオトコ勝手に落ちていきやがった】

ウラノルマ ネタバレ 一巻


こんばんは。けいこです。


今日から『ウラノルマ』について
書いていきますね。


昼の顔と、夜の顔を持つ
エリートOLのお話です。

主人公のあおいが、
なんでこんな人生を歩むようになったかも
書いてあって面白かったですよ。



私はマンガを読むときは
いつもまんが王国を使っています。





一流企業に勤める
超エリートOLの国枝あおい

彼女は昼と夜とでは別の顔を持っていました。

夜になると街に繰り出し、
自分に課した裏のノルマをこなしている。



その日、
夜の顔を知る男と昼間偶然会ってしまった。


男は、
夜と同様に彼女にセックスを強要してくる。


当然昼間はマジメなOLであるあおいは、
それを受け容れるわけがない。



男は、”ドシテよ?”と詰め寄ります。



雑居ビルの屋上でもみ合う二人。



   そんなつもりはなかった…



あおいは、
屋上からビルとビルの間を覗き込む。




“噓でしょ…


   どうしよう”




化粧を直し、
何食わぬ顔でビルを後にします。




 ドウシタラ

 イインダロウ…




会社に戻り、化粧室で考えます。




あの高さから落ちたんだもの、あの男

…助からないわよね

きっと…



でも、あおいはそんな事悩んでいるヒマは
ありませんでした。


後輩や部下から仕事の相談が矢継ぎ早に
飛んできます。


それをテキパキとこなします。





あおいは家柄、学歴、ルックス
周囲がうらやむ要素を全て備えています。



それなのに、
女のニオイをふりまかない
      ところがスゴイ
と評判。


そして浮いた話が一切ないのは
みんなの疑問に思うところです。


レズビアン??



ただ、つきあいは良くないです。


飲みに誘われても全てお断り





その日、久しぶりに母親に電話をかけます。

母親の勘は鋭いです。


“あおいさん

 アナタ

 …何かあったの?”





あおいは、駅のトイレで着替えます。


夜の顔に






この続きは、
まんが王国で読むことができますよ♪

まんが王国は、会員登録不要で
無料試し読みすることができるので
是非読んでみてください。

無料でかなり長く読めるのでお得です。

こんなに長く無料で読めるのは
まんが王国だけなのでオススメです♪

是非無料で読んでみてくださいね!



ウラノルマ”で検索してくださいね☆















































この記事へのコメント